佐賀自慢の日本酒を飲み比べ!【SAGA BAR】JR佐賀駅にオープン

 日本有数の「酒どころ」として名高い佐賀県。佐賀県産の自慢の日本酒をより多くの人に紹介したいと、“佐賀ん酒体験空間”「SAGA BAR」を6月27日、JR佐賀駅(佐賀市)内にオープンしました。主宰はさが県産品流通デザイン公社、運営するのは佐賀県酒造組合です。26日に同バーで開かれたオープニングセレモニーにおじゃましました!

左から佐賀県酒造組合会長の古賀醸治さん、日本酒好きタレント中上真亜子さん、佐賀県知事の山口祥義さん

左から佐賀県酒造組合会長の古賀醸治さん、日本酒好きタレント中上真亜子さん、佐賀県知事の山口祥義さん

 SAGA BARの店内は、佐賀県内の酒造で造られた“佐賀ん酒”や佐賀で作られたおつまみを楽しむ「テイスティング・スポット」、佐賀県産品の情報に触れられる「インフォメーション・スポット」、有田焼や唐津焼など佐賀県の伝統工芸品を紹介する「体感・スポット」などに分かれています。

 テイスティングスポットで提供されるメニューは「3銘柄飲み比べセット(1銘柄45ml)」4種類(各税込み500円)、「単銘柄(60ml)」12種類(各200円~)。ノンアルコールの飲み物も用意されています。お酒の銘柄は1カ月ごとに入れ替えられ、県内42蔵の酒が提供される予定です。

Aセット
天吹 純米大吟醸50(天吹酒造)
純米大吟醸 閑叟(窓乃梅酒造)
万齢 特別純米酒 超辛口(小松酒造)

Aセット(500円) 天吹 純米大吟醸50(天吹酒造)、純米大吟醸 閑叟(窓乃梅酒造)、万齢 特別純米酒 超辛口(小松酒造)

 佐賀のおつまみには、「佐賀海苔(のり)」(100円)、「うまかぁ~!いりこ天」(100円)、「いかさしげんこう」(200円)、「干しワラスボ」(200円)が準備されていました。

おつまみ各種。日本酒にぴったり

佐賀のおつまみ各種。日本酒にぴったり

 オープニングセレモニーには、山口祥義佐賀県知事、古賀醸治佐賀県酒造組合会長、タレントの中上真亜子さんらが登場して、一緒にカンパイ!
 山口知事は「(バルーンフェスタなど観光で)世界中から訪れる人に、日本酒を通して佐賀の良さを見て、触れて、味わって楽しんでもらう拠点にしたい」とPRしました。

 ぐい飲みなどの酒器や豆皿なども佐賀の伝統工芸品でそろえてあり、目を引きました。2020年3月までの期間限定のスポットなので、日本酒のファンにかぎらず、佐賀市に遊びに行く時はぜひ立ち寄りたい場所です。

SAGA BAR
住所:佐賀市駅前中央1-11-20 JR佐賀駅・えきマチ1丁目 西館
営業:~2020年3月中旬 16:00~20:00
問い合わせ:佐賀県酒造組合
電話:0952-24-3201
月曜休

※情報は2019.7.1時点のものです

SAGA BAR

住所佐賀市駅前中央1-11-20 JR佐賀駅・えきマチ1丁目 西館
TEL0952-24-3201(佐賀県酒造組合)

この記事もおすすめ