寺社染まる博多の秋「博多ライトアップウォーク2014」24日まで開催

深まる秋。街にはクリスマスのイルミネーションが光り輝いていますが、まだ11月です!はやる気持ちはひとまずおいて、秋の夜長に博多の寺社巡りを楽しんでみませんか?

 

福岡市博多区の寺社では「博多ライトアップウォーク2014」が開催中です。東長寺や承天寺など計12会場の寺社が光に照らし出されています。

紅葉もライトアップ。夜に眺めるのもいいものです。

紅葉もライトアップ。夜に眺めるのもいいものです。

今年で9年目のイベント。今回は、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」で話題となった福岡藩主黒田家の菩提寺・崇福寺も初めて会場となり、お堂や経蔵などがライトアップされています。

※東長寺~崇福寺間で無料シャトルバスが運行されているのでご利用ください。

 

また、今年3月に完成した「博多千年門」もライトアップ。

博多千年門のすぐ近くにある承天寺の泉水庭では、紅葉とともに波打つ海のような美しい光景を眺めることができます。

庭の印象は見る位置によって変わります。

庭の印象は見る位置によって変わります。

あまりの美しさに時間の流れを忘れ、しばし動けない人も。

あまりの美しさに時間の流れを忘れ、しばし動けない人も。

紅葉もちょうど見頃のようです。

紅葉もちょうど見頃のようです。

ほかにも、旧冷泉小学校で3Dプロジェクションマッピングが楽しめたり、櫛田神社の境内で秋の線香花火が体験できるなど、見どころ満載のイベントとなっています。日頃見られない非日常の美しさ、幽玄の美をぜひお楽しみください。

 

点灯は24日までの午後5時半~午後9時。入場料は1500円(12枚つづりで各会場1枚必要)。

詳しくは公式HP⇒http://hakata-light.jp/

※情報は2014.11.21時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ