老後に備えた資産づくりを考えませんか?【西日本新聞オーエンセミナー】

 「老後」と聞いて、何となく不安だけど、実際には目の前の生活で精いっぱいという方も多いのでは?
 西日本新聞社では、そんな方にもぜひ聞いてほしい、公開セミナー「老後に備えた資産づくり」を10月31日(木)午後7時から西日本新聞社内(福岡市・天神で)開催します。

 講師は、月刊マネー情報紙「西日本新聞オーエン」の専属ファイナンシャルプランナー(FP)の白浜仁子(ともこ)さんです。

FPの白浜仁子さん

 子どもの教育費や住宅などローンの支払いのゴールが見え始める50代からの資産づくりの大切さや方法について解説するセミナーですが、50代の方はもちろん、それ以外の世代にも役立つ内容となっています。

 受講料1,000円。テキストとして利用する「西日本新聞オーエン2019年11月号」を差し上げます。

西日本新聞オーエン2019年11月号

 お誘いあわせの上、ご参加ください。

 

西日本新聞オーエン公開セミナー「老後に備えた資産づくり」
日時:10月31日(木) 19:00~20:30
場所:西日本新聞社 10階会議室(福岡市中央区天神1-4-1西日本新聞会館)
受講料:税込み1,000円
定員:50人 ※定員になり次第、受付終了
申し込み:住所、氏名、年齢、電話番号、「10/31セミナー参加希望」と明記して Eメール(ohyen@nishinippon-np.jp)に送信を
主催・問い合わせ:西日本新聞オーエン編集部
電話:092-711-5149(平日のみ10:00~17:00)

※情報は2019.10.23時点のものです

西日本新聞オーエン公開セミナー「老後に備えた資産づくり」

住所福岡市中央区天神1-4-1西日本新聞会館
TEL092-711-5149(平日のみ10:00~17:00)

この記事もおすすめ