クリスマス色に染まる冬の博多駅☆「光の街・博多」開催中!

もうすぐクリスマス!JR博多駅の博多駅口駅前広場は、冬恒例の「光の街・博多」で、約70万個の発光ダイオード電球が光輝き、冬の博多の街をクリスマスムードで彩っています。

高さ14メートルの光の塔が玄関口で浮かび上がり、広場には童話の世界からそのまま飛び出してきたかのような山小屋風の屋台がずらり。可愛らしいアクセサリーやホットワインなどが販売されています。

光の塔

光の塔

まるでヨーロッパの街並みのような雰囲気のクリスマスマーケット。

お土産や贈り物にほしくなる小物や雑貨がいっぱいです♪

お土産や贈り物にほしくなる小物や雑貨がいっぱいです♪

今年は、少ない電力で明るく青色に光る発光ダイオード(LED)の発明と実用化に貢献した日本人3名がノーベル物理学賞を受賞されましたが、イルミネーションの輝きが青や白に変わってきたのはいつごろからでしょうか。冬の街を彩る青や白の光も上品な印象で身が引き締まるような、ロマンティックな気分になりますね。

博多駅の隠れキャラ?のカエルはいつもどおり壁にはいつくばってました(笑)

博多駅の隠れキャラ?のカエルはいつもどおり壁にはいつくばってました(笑)

※「JR博多駅の隠れキャラ『金のカエル』」⇒https://fanfunfukuoka.com/town/9058/

美しい光に包まれた博多駅の冬の夜を、ぜひ大切な人とお楽しみください!

イルミネーションの点灯は2015年1月13日まで。※クリスマスマーケットは12月25日まで。

※情報は2014.12.12時点のものです

JR博多シティ

住所福岡市博多区博多駅中央街1-1
URLhttp://www.jrhakatacity.com/

関連タグ

この記事もおすすめ