宝塚歌劇100周年記念公演「ベルサイユのばら」

1974年の初演以来、宝塚歌劇史上空前の大ヒット作となり、宝塚歌劇の代名詞的な作品となった「ベルサイユのばら」。

通算観客動員数450万人を超える人気作品が3月、福岡で観劇できます♪

宝塚歌劇は、来年で100周年。100周年記念にはやっぱり「ベルばら」を観たいですよね~。

上演作品は、雪組の「ベルサイユのばら―オスカルとアンドレ編」。

革命に揺れ動く18世紀のフランスを舞台に、華やかに激しく生き、哀しく散ったオスカルとアンドレの愛の物語は、宝塚ファンならずとも一度は見たい作品。この機会をお見逃しなく!

オスカル役の早霧せいなさん(右)とアンドレ役の夢乃聖夏さん

オスカル役の早霧せいなさん(右)とアンドレ役の夢乃聖夏さん

 

福岡公演(福岡市民会館)は、

3月22日(土)午後2時/午後6時

3月23日(日)午前11時/午後3時

北九州公演(北九州ソレイユホール)は、

3月21日(金)午後2時/午後6時(貸切)

です。

※1月18日午前10時から前売り開始。

 

※情報は2013.12.25時点のものです

西日本新聞イベントサービス

TEL092-711-5491(平日10:00~18:00)
URLhttp://www.tnc.co.jp/special/takarazuka_fukuoka/
その他

福岡公演は全席指定/税込 7000円

北九州公園は全席指定/税込 S席7000円 A席6000円

この記事もおすすめ