日本初上陸!死海の塩を使ったボディ・フェイスケアの店 TRINITAE が福岡にオープン!

今週末4月15日(金)に、福岡市中央区大名のとある場所に、ヨルダン発「TRINITAE(トリネティ)」という死海の塩を使ったボディ・フェイスケアの店がオープンするようです。

なんと「TRINITAE」は日本初上陸のブランド!全国を先駆けて福岡にオープンするなんて嬉しいですね。

 

オープン目前に、バスソルト、ラグジュアリーソープ、アロマソープ(2種)、ハンドクリームの5種類の商品のモニターをさせていただきましたので、詳しくご紹介していきます。

記事の後半では4月13日(火)のプレオープンの様子もレポートしているので、そちらもぜひご覧ください♪

さっそく死海のナチュラルコスメを体験!

5商品の詰め合わせも素敵♪

5商品の詰め合わせも素敵♪

 

今回使わせてもらったのはこの5商品
シンプルなのにどこか高級感のあるパッケージもいいですね♪

今回使わせてもらったのはこの5商品
シンプルなのにどこか高級感のあるパッケージもいいですね♪

 

TRINITAEは、1930年から続くヨルダンの老舗コスメブランドだそうです。

死海の塩をはじめとしたナチュラルな成分のみを使いハンドメイドで作っていて、海外でも信頼性の高いコスメ。

 

まず、死海の塩を使ったバスソルトです。

5つ星ホテルのアメニティや高級スパで使われるだけあって、機能美を追及したシンプルなパッケージです。

香りは4種類ほどあるようですが、今回、ローズをモニターしました。

香りをたっぷり詰め込んだローズのバスソルト

香りをたっぷり詰め込んだローズのバスソルト

 

成分はソルトとピュアオイル、ドライローズだけなのですが、開けた瞬間、濃厚なバラと重厚複雑なオイルの香りがしました。

5㎜大くらいの大きなソルトの粒は、湯船に入れるとさらさらと良く溶けて、お湯がまろやかになります。

湯船に入れる前に比べると、さほどロースの香りはしませんが、洗顔などで使う泡立て用メッシュ袋などにローズを入れて蕾を開いていくと、また濃厚な香りが立ちます。

湯上り後もしばらくぽかぽかして、肌もしっとりとします。

死海の塩はマグネシウムとミネラルを多く含み美肌効果が抜群で、その泥は古くから皮膚治療などに使われてきたそうです。

 

さらっとしているのにしっとり、手荒れとサヨナラできそうなハンドクリーム

さらっとしているのにしっとり、手荒れとサヨナラできそうなハンドクリーム

 

TRINITAEのハンドクリームにはシア脂、バジル、レモングラスが含まれています。

バジルの香りはさほどせず、塗りはじめにかすかに混じる程度で、少し経つと全体的にシトラス系のさっぱりとした香りのみになり、女性にも男性にも好まれそうです。

手に塗ると、全くベタつかず、よく伸びてさらさらします。1枚ヴェールをまとったかのように保護されている感じがして、コーティング力が抜群です。

このTRINITAEのハンドクリームは肌のケア用にはマストバイな一品だと思います。

ラグジュアリーソープ(写真:左)
アロマソープバニラ(写真:中央)
アロマソープレモングラス&ネロリ(写真:右)

ラグジュアリーソープ(写真:左)
アロマソープバニラ(写真:中央)
アロマソープレモングラス&ネロリ(写真:右)

 

バーベナの甘く爽やかな香りがするラグジュアリーソープ(写真:左)は、肌触りがなめらかで、泡立ちがとても細やか。

洗顔ソープはしっかりさっぱり落としてくれるのに、洗う前より、洗い上がりの方が潤う感じですね。

ココナッツオイルやヤシ油、シア脂が含まれているようで保湿力があります。洗い上がりに香るバーベナも、朝の洗顔から気分をリフレッシュさせてくれそうです。

バーベナは副交感神経に対して沈静と興奮の双方の作用を発揮するそうなので、神経を休めたい時にはとても活躍しそうなソープですね。

 

アロマソープ(バニラ)(写真:中央)のとても濃厚なバニラの香りは贅沢感があります。

使用される成分は、すべてナチュラルだそうですので、お肌にも優しいですね。泡立ちはきめ細かく、肌触りもとても滑らかで、

アロマの香りに癒されながらバスタイムを過ごせました。洗い上がりはとてもさっぱりしています。

洗った後に、ほのかにバニラの香りが漂うのも私の中で評価が高いポイントでした。

 

続いてレモングラス&ネロリ(写真:右)を使用してみました。

柑橘系のレモングラスはみずみずしく、爽やかな香りで、アロマテラピー効果としては心身のリフレッシュに最適です。

それにビターオレンジの木に咲く花から抽出されるネロリが加わることで、少しフローラル系の甘い香りが混じり、本当にリラックスできるアロマソープでした。

使用感はバニラ同様、さっぱりとしています。本当に濃厚な香りで、本格的なアロマのようでした。

 

お値段については、モニターする段階ではまだはっきりしていませんでしたが、

バスソルト、ハンドクリーム、ラグジュアリーソープともに2,500円~3,000円前後と、とてもリーズナブルです。

バスソルトは450gと、かなり入っていますので3,500円だとしてもお得感たっぷりです。

また、アロマソープは1,500円前後だそうですが、このソープ、サイズが9㎝×7㎝×2.5㎝程度とかなり大きいので、これもリーズナブルですね。

サイズとして持ちにくい面もあるので、私は半分にカットして使用しました。

 

 流行に敏感なおしゃれ女子の友達への誕生日プレゼントや、出産祝いなどにぜひ利用したいです。オープンが楽しみですね!

 

おしゃれな街大名 「TRINITAE」 プレオープンに潜入

 「TRINITAE」の店舗は、福岡市中央区大名の一画にオープン予定!大名といえば、おしゃれなお店がたくさんあるイメージですよね。

実際の店舗のプレオープンに潜入してきましたので、お店の様子などもご紹介します。

ガラス貼りの店舗ってテンションがあがります♪

ガラス貼りのお店ってテンションがあがります♪

おしゃれなガラスの店内、素敵ですよね。お店の外までアロマやハーブのような上品な香りがただよっていて、なんだかすい寄せられてしまいます。

すぐ近くにはコインパーキングもあるので、車で来られる方も安心です!

店内に入るとたくさんの商品が並んでいて、とってもいい香りがお店中に充満しています。店内にいるだけでリラックスできそうな雰囲気です。

お店の運営会社「(株)faravi」の板井社長が
商品についてもいろいろ教えてくれました!

お店の運営会社「(株)faravi」の板井社長が、商品についていろいろ教えてくれました!

この日はプレオープンでしたが、

店舗のグランドオープンは4月15日(金)なのだそう。

NEW OPENのナチュラルコスメ、今週末は 「美」 と 「癒し」 を求めて大名に足を運んでみませんか?

ヨルダン発のナチュラルコスメ、4月15日(金)オープン!

ヨルダン発のナチュラルコスメ、4月15日(金)オープン!

 

※情報は2016.4.13時点のものです

TRINITAE

住所福岡市中央区大名1-2-40 エコランドC

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ