話題の加熱式たばこ「iQOS(アイコス)ストア」福岡市に九州初出店!

加熱式たばこの愛好者が増える中、フィリップ・モリス・ジャパンが発売している「iQOS(アイコス)」の九州初となる旗艦店が4月25日、福岡市・大名2丁目にオープンしました!

火を使わず、たばこ葉を電気で温めて味や香りを楽しむ「加熱たばこ」は、灰が出ず、ニオイが少ないのが特徴です。アイコスは、コンビニや一部のたばこ専門店で販売されていますが、旗艦店である「iQOSストア福岡」は、九州初上陸!しかも、日本最大面積を誇り、店内はゆったりとしたくつろぎの空間となっています。

1階フロア

1階フロア

店内では、アイコスの購入はもちろん、無料でアイコスが体験できるほか、楽しみながらアイコスを理解できるコンテンツがそろっています。

また、アイコスユーザー向けのカフェスペースを設置。ユーザーは、オーガニックコーヒーが2杯まで無料で楽しめるなど(フードは有料)、アイコスユーザーのコミュニティスーペースとしても活用されそうです。

カフェスペース

1階カフェスペース

 

2階ラウンジ

2階ラウンジ

 

くつろぎのひとときを(2階)

くつろぎのひとときを(2階)

最先端のテクノロジーを活かした、ダイナミックなコンテンツが体験できる「iQOSストア福岡」。加熱式たばこって何?パートナーのたばこの煙が気になる…などなど、気になる方はぜひお店へ足をお運びください。

 

※情報は2016.4.25時点のものです

IQOSストア 福岡

住所福岡市中央区大名2-1-10

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ