[タイムトラベル]あの女優の心をつかんだ“ロイヤルの味”

全世界を魅了した女優マリリン・モンローがこよなく愛した店が福岡にあります。

「ロイヤルホスト」を全国展開するロイヤルホールディングスの原点、「ロイヤル中洲本店」です。

中洲にあった「花の木」の前身の店舗を訪れたマリリン・モンロー(中央)とジョー・ディマジオ(右)夫妻

中洲にあった「花の木」の前身の店舗を訪れたマリリン・モンロー(中央)とジョー・ディマジオ(右)夫妻

 

1953年に福岡初の本格フランス料理店として開店、翌年にマリリン・モンローと元メジャーリーガーの夫ジョー・ディマジオが新婚旅行で訪れました。

夫妻は、オニオングラタンスープをいたく気に入ったといいます。

ロイヤル中洲本店は翌年に改装して「花の木」となり、89年からは大濠公園に移転、今でも“マリリンの心をつかんだ味”を届けています。

※写真は西日本新聞より

 

※情報は2016.5.27時点のものです

レストラン 花の木

住所福岡県福岡市中央区大濠公園1-3
TEL092-751-3340

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ