いつ訪れても変わらぬ安心感!新天町の老舗が誇る名品たち!

新天町は終戦後の瓦礫のなか、 “博多の花道新天町”というキャッチフレーズで創業し、今年で70周年。 「変わらないこと、守り続けること」が長く愛される理由かもしれません。

そんな新天町の中にある、老舗が誇る名品たちをご紹介します!

News1 包丁一つで味が変わる! 料理が好きになる刃物

昭和21年、新天町開業から親しまれている刃物と生活道具の店。

福岡でも屈指の品ぞろえ。アフターケアも万全

福岡でも屈指の品ぞろえ。アフターケアも万全

豊勝が信頼する全国の鍛冶職人が手掛けるオリジナルの包丁はしっくり手になじみ、手入れをすれば20〜30年長く使い続けられるものばかり。

あなたの食生活にもとづいてぴったりの包丁をセレクトしてくれます。

●刃物の店 豊勝  TEL:092-741-1959

 

News2 海外観光客にも人気 500年の歴史をもつ老舗文具店

創業はなんと1502年、書道用品を扱う店としてスタート。

筆、和紙、画材など種類が多く、特に紙は友禅和紙など1000種類の品ぞろえ。

扇子は1000円〜。季節ごとの和雑貨、レターセット、のし袋が人気

最近では扇子など和雑貨も人気で海外客も多いのだそう。探しものがきっと見つかるはずです。

●文具の復古堂  TEL:092-751-7961

 

News3 福岡女性の心を鷲掴みにする レイメイの世界観

天神という立地から嗜好の高い輸入食品や舶来雑貨などを扱う店として昭和32年にオープン。以来「レイメイ」独自の審美眼による商品セレクトでファンを集め、現在は3店舗を構えています。

人気の「TUNIC」ポーチはエナメルフリルから新作柄まで種類豊富

人気の「TUNIC」ポーチはエナメルフリルから新作柄まで種類豊富

ロングセラーは「TUNIC」のポーチ(1400円〜)。

●レイメイ新天町本店  TEL:092-751-1357

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ