今、将棋がキテる【ダジャレでおなじみ豊川七段の将棋講座】福岡のブームに乗り遅れるな

 福岡市中央区の草ヶ江小学校出身の佐藤天彦八段が、無敵といわれた羽生名人を破り、新名人になり、福岡・博多の街は、将棋が大人気を呼びそうな予感。

 南区の五郎丸選手が巻き起こしたラグビーブームの次は将棋だ!、ということで、天神の西日本新聞会館16階・カルチャ天神(西日本新聞TNC文化サークル)では、8月から始まる「プロ棋士・豊川孝弘七段と指す 頭の体操 楽しい将棋講座」受講生を募集中です。

 

 教えてくれる豊川七段は、東京出身ながら奥さんのふるさと・福岡に移り住んでしまった”福岡大好き人間”。将棋の実力はもちろんのこと、それ以上に全国に名前を轟かせてるのが、NHKの将棋番組の解説などで全開の「おやじギャグ」「ダジャレ」。いかにも何か面白いことを言ってくれそうな表情から、期待通りのおもしろネタで相棒の女性棋士さんたちを吹き出させます。

 拮抗している大勝負を「キッコーマン」、

 そんな手が「あったかご飯」・・・ などなど。

 文字にしてもイマイチ伝わらないんで、音と映像で確かめたい方は、こちら

  ↓   ↓   ↓

https://www.youtube.com/watch?v=XuByn3wg-kE

 「怒り新党」にも出演されて、マツコさんと有吉さんを大笑いさせたらしいですよ。

 そんな面白い豊川さんの講座なので、初めて将棋をやる人でも安心。難しいことは抜きに、ダジャレを楽しみながら、いつのまにか将棋も強くなっちゃって、ご近所のスターくらいには、なれちゃうでしょう。

 初心者から腕に覚えのある人まで。ユーモアあふれるプロ・豊川七段と将棋を指して、さらに楽しい「将棋ライフ」を満喫しましょう。

 

 おためしの【体験講座】7月4日(月) 午前10時30分~12時。受講料は税込3千円。定員

 12人。

 【常設講座】8月から。 第1・第3月曜日(月によって、変更の場合あり) 午前10時30分~12   時。定員12人(体験講座ご参加の方から優先的に受け付け、定員に達したら締め切ります)。

 

 問い合わせ、お申込みは、092(721)3200 西日本TNC文化サークルまで。

 

 

 

※情報は2016.6.10時点のものです

この記事もおすすめ