ライオンズクラブ歴史と現在のパネル展@大丸福岡天神店パサージュ広場

世界最大規模の社会奉仕団体、ライオンズクラブの「第99回国際大会」が24日から福岡市で開催されることを記念し、「日本のライオンズクラブ歴史と現在パネル展」が21日、大丸福岡天神店のエルガーラ・パサージュ広場で始まりました。28日まで。

パネル展では、地元(337-A地区)ライオンズクラブのアクティビティ(奉仕活動)を展示。献血やチャリティー募金など、戦後、日本ライオンズクラブが歩んだ60年以上の歴史と現在に至るまでの活動内容が分かりやすく紹介されています。

ライオンズクラブ国際大会の日本での開催は東京、大阪に次いで14年ぶり。6月24日から28日の5日間、福岡市で開催される同大会には国内外から約38,000人の参加が見込まれています。

※情報は2016.6.21時点のものです

大丸福岡天神店

住所福岡市中央区天神1-4-1
TEL092-712-8181
URLhttp://www.daimaru.co.jp/fukuoka/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ