キャナルシティ博多 過去最大規模のリニューアル!3Dプロジェクションマッピング&噴水ショー!

キャナルシティ博多は、2016年4月20日に20周年を迎えました!キャナルシティ博多の中央を流れる約150mの運河とダイナミックな噴水ショーは、1996年の開業時よりこの街のシンボルとして親しまれてきましたが、20周年進化計画として今冬、この運河と噴水の空間に、新たに「映像・照明・音響」設備を導入し、過去最大規模のリニューアルが実施されるそうです!

「サンプラザ」に3Dプロジェクションマッピング×噴水ショー導入

約2,500インチの3Dプロジェクション映像による総合エンターテイメントへ進化

運河と噴水の空間「サンプラザ」に、約2,500インチ相当の施設壁面およびガラス面を活かしたプロジェクション映像設備と、コンサートホール並の照明・音響設備を新たに設置。あわせて噴水設備やフルカラー水中照明もリニューアルし、圧倒的なスケール感のある映像コンテンツと連動する総合エンターテイメントが楽しめるようになるそうです。導入日は11月下旬予定。ご期待ください!

なお、8月16日より約3ヶ月間にわたり運河の水抜き・噴水停止を含む工事が行われます。

※情報は2016.7.6時点のものです

キャナルシティ博多

住所福岡市博多区住吉1丁目2
TEL092-282-2525
URLhttp://canalcity.co.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ