福岡マラソン100日前!ランニングメディアも始動!

11月13日(日)に開催される「福岡マラソン2016大会」まであと100日!大会100日前となる8月5日(金)、新たなサポーター任命式が福岡市で開催されました。

新・大会サポーターに任命されたのは、「eefect run team(エフェクト ラン チーム)」のメンバー。福岡のランニングシーンを盛り上げるべく、Webメディア「AFRO FUKUOKA」と雑誌「走るひと」がタッグを組んだ「effect プロジェクト」の一環として立ち上げるランニングチームです。

「走るひと」編集長の上田唯人さん(左)と「AFRO FUKUOKA」発行責任者の西戸崎のぼる(波田龍司)さん

「走るひと」編集長の上田唯人さん(左)と「AFRO FUKUOKA」発行責任者の西戸崎のぼる(波田龍司)さん

この日は、チームメンバーの女性たちも参加し、大会サポーターのマラソンちかまるたちから任命証書が手渡されました。

チームの女性たちは普段はモデルやタレントとして活躍しているそうですが、マラソンはまったくの初心者ばかり。それでも、「マラソンは初めてだけど正しい呼吸法で最後まで楽しく走りきりたい」「自分の壁をぶちやぶりたい」と熱い意気込みを語っていました。

福岡マラソン2016まで100日。引き続きランナー受付や案内・誘導、給水・給食などのボランティアを募集中です。ランナーはもちろん、市民みんなで大会を盛り上げていきましょう!

effect プロジェクトhttp://effect.run/

福岡マラソン2016大会公式サイトhttp://www.f-marathon.jp/

※情報は2016.8.5時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ