なんだこれ? 西鉄福岡(天神)駅で何かが飛び出てる?!

ん?なんだ、これ?…と、二度見をした方も多いのではないでしょうか?

西鉄福岡(天神)駅の2F北口改札内に現れた「飛び出る」マグロや飛行機。実はこれ、近畿大学農学部の研究力や教育力を4つのモチーフで表現した柱巻き広告らしいです。キャッチコピーは、「はみ出さないと、生み出せない」。…納得です。

マグロ

※絶滅危惧種のクロマグロの完全養殖に成功するなど、 現代の問題に答えを出せる、 水産学のプロを育てます。

飛行機

飛行機

ミドリムシをジェット機の燃料として転用するなど、 「バイオ」のチカラで次世代の産業に貢献します。

マツタケ

マツタケ

マツタケの人工栽培化の研究を進めるなど、 生命・資源・食糧・環境の課題に取り組んでいます。

サンゴ

サンゴ

サンゴ礁を守る海洋保護区の調査を続けるなど、 グローバルな視野で環境問題と向き合っています。

飛び出る柱巻き広告は、9月20日まで。

近畿大学は9月18日(日)に奈良キャンパス(農学部対象)で、 9月25日(日)に東大阪キャンパス(全学部対象)でオープンキャンパスを開催するそうです。興味のある方は、ぜひ、 九州に飛び出す、 九州で飛び出す近畿大学の研究力や教育力を実際に体験してみてください。

※情報は2016.9.7時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ