ベイサイドエリアに新スポット☆カフェダイニング『EATFUL』オープン!

マリンメッセやベイサイドプレイスが立ち並ぶ中央埠頭エリアに5月3日(水・祝)、本格デリカテッセンが日替わりで楽しめるダイニングカフェ“EATFUL(イートフル)”がオープンします!

コンセプトは、「ステキな野菜を、楽しく、たくさん。呑める惣菜屋。」

4人のシェフ(イタリアン、創作料理、バリスタ、パティシエ兼パン職人)が各々の得意分野を活かし、地元の新鮮な野菜をふんだんに使った料理を日替わりで提供。イタリアン、日本食、フレンチ以外にも、中華やエスニック料理など、多岐にわたるジャンルの料理が常に15〜16種類そろっています。

さらに、パティシエが作る福岡・九州ではあまり目にすることのない各国のスイーツやパン、そしてバリスタが一杯ずつドリップして淹れた香り豊かなコーヒーも楽しめます。

店内は、白い壁と木目調のフロアで、温かみのある落ち着いた雰囲気。脚のないソファー席もあるので、小さいお子様連れの方もゆっくりとくつろぐことができます。

EATFULは、朝昼と夜で180度雰囲気が変わる店になっていて、夜にはダイニングバーとしても利用できます。

1品からテイクアウト可能なデリやドリンク、アルコールなどもそろった、朝から夜まで様々なシーンで利用できる「EATFUL」。ベイサイドに登場したニュースポットにぜひご注目ください!

EATFUL(イートフル)

■店舗オーナー:藤本 祐

■開業日時:2017年5月3日(水)9:00

■営業時間:9:00~24:00(ラストオーダー/23:30)※土日祝営業

■場所:福岡市博多区石城町13-19

■交通機関、アクセス

・西鉄バス「博多臨港署北口」徒歩1分

天神(ソラリアステージ前)→博多臨港警察署北口(博多港国際ターミナル中央ふ頭行)

博多駅(A.E.F乗り場)→博多臨港警察署北口(博多港国際ターミナル中央ふ頭行)

・地下鉄貝塚線:千代県庁口駅徒歩13分

■駐車場:10台分完備

■WIFI:有

*お店の目の前が西鉄バス停博多臨港警察署北口になります。

※情報は2017.5.2時点のものです

EATFUL(イートフル)

住所福岡市博多区石城町13-19

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ