福岡市あなたの住みたい街は?SUUMOが初めて福岡を調査!

住宅・不動産購入や売買をサポートする情報サイト「SUUMO」が毎年発表している「住みたい街ランキング」で、今年は初めて福岡が調査対象となり、「住んでみたい駅」ランキングが発表されました。福岡市民が選ぶ「住んでみたい<駅>」のランキングは?

1位:博多

提供:福岡市

提供:福岡市

JR、地下鉄空港線、西鉄バスに代表される交通利便性の高さが支持され、博多駅が1位を獲得。2020年度には、地下鉄七隈線の延伸で天神南駅と博多駅がつながる予定で、さらなる利便性の向上が期待されています。

<住みたい理由>

・徒歩・自転車での移動が便利

・デパートや大規模商業施設がある

・複数路線が乗り入れている

2位:大濠公園

提供:福岡市

提供:福岡市

閑静な高級住宅街として整備された、緑あふれる大濠公園エリアが2位にランクイン。春は舞鶴公園の桜、夏は西日本大濠花火大会など、四季折々の楽しみも充実。利便性だけじゃない、日々の暮らしに豊かさを求める人におすすめのエリアです。

<住みたい理由>

・公園が多い

・緑が豊か

・ステータス感/高級感がある

3位:西新

提供:福岡市

提供:福岡市

修猷館高校、西南学院大学など著名な学校が集まる文教地区である西新エリア。市内で人気の小学校も多く、子育て世代から人気を得ています。7つの商店街からなる「西新商店街」があるなど日常の買い物にも困りません。

<住みたい理由>

・商店街があり活気がある

・電車やバスなどでの移動が便利

・安くておいしい店など食文化が豊か

4位:薬院

<住みたい理由>

・飲食店が充実している

・おしゃれ/洗練されている

・徒歩や自転車での移動が便利

5位:姪浜

<住みたい理由>

・日常の買い物施設が充実している

・始発駅

・海や川など水辺が近い

6位:天神

<住みたい理由>

・デパート/大規模商業施設がある

・飲食店が充実している

・おしゃれで洗練されている

7位:西鉄平尾

<住みたい理由>

・通勤/通学に便利

・日常の買い物施設が充実している

・ステータス感/高級感がある

8位:千早

<住みたい理由>

・快速などが止まる

・これから発展しそう

・図書館など教育/文化施設が充実している

9位:赤坂

<住みたい理由>

・徒歩や自転車での移動が便利

・おしゃれで洗練されている

・飲食店が充実している

10位:大橋

<住みたい理由>

・急行などが止まる

・日常の買い物施設が充実している

・これから発展しそう


[参考]住んでみたい街 トップ10

1位:中央区大濠公園

2位:早良区西新

3位:中央区赤坂

4位:中央区薬院

5位:東区千早

6位:西区姪浜

7位:中央区天神

8位:中央区平尾

9位:中央区大濠

10位:博多区博多駅前

調査概要

スクリーニング調査時点で福岡市在住の20歳~49歳の男女を対象に、インターネット上でアンケートを実施。「スーモマガジン福岡」対象エリア内にある駅のなかから「住んでみたい街(駅)」1位~3位を回答してもらい、1位=3点、2位=2点、3位=1点と配点してランキングを算出した。有効回答数:540名。調査期間:2017年2月20日~2月25日・3月9日~3月11日/リクルート住まいカンパニー調べ/調査実施期間:マクロミル

※情報は2017.5.5時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ