40年以上繋いできたバトン RKBラジオのスナッピーが博多町人文化勲章を授賞!

博多の郷土文化の継承や発展に貢献した団体、個人に贈られる「博多町人文化勲章」。

RKBラジオのスナッピーが、この「博多町人文化勲章」を授賞しました!

スナッピーとは、RKBラジオのラジオカーおよびリポーターの愛称。福岡県の方だったら一度は見たことがあるのではないでしょうか?

6月9日、福岡市・天神の「天神スカイホール」で行われた「博多町人文化勲章をもらって頂(いただ)く会」に、RKBラジオ・スナッピー現役5名、OG総勢28名が参加し、式を盛り上げました。

RKBラジオ・スナッピーの受章理由は「女性二人一組で42年間、年1500ヶ所から現場生中継、昭和50年『さよならチンチン電車』をはじめ、『地下鉄七隈線開通』、平成18年『博多駅水没』、最近では『博多駅大陥没』など身体を張っての長年に亘る取材活動に対して」とのこと。

スナッピーが、長年に渡り福岡の街を盛り上げてきたことは間違いないですよね。

受章代表者はスナッピー1期生の和田康素子さん。
また、授賞式では現役のスナッピーが他の受章者の方々にインタビューする演出や、スナッピーOGで現在地元で活躍中のザ・ピンチーズ(中村美由紀・麦田陽子)が歌を披露し、会場を沸かせました。

RKBラジオ・スナッピーは現在43期生。

今日もエリアを駆け回って旬な情報の発信に奮闘しています。

※情報は2017.6.13時点のものです

RKB毎日放送

URLhttp://rkb.jp/

関連タグ

この記事もおすすめ