今までなかった!福岡に新しいタイプの「辛麺」が登場!【博多辛味噌タンメン笑盛(えもー)】

全国的にもブームになっている「辛麺」。

福岡でも、ここ数年でお店も随分増えましたよね。

これまで福岡になかったタイプの「辛麺」のお店【博多辛味噌タンメン笑盛(えもー)】が、明日6月27日、福岡市中央区大名にオープンします!

ファンファン福岡編集部、今回はそちらの試食会に潜入してきました。

外観

外観

大名の中でも大正通り寄りに店舗があります。

食券

食券

店内に入るとすぐ食券販売機があります。

店内

店内

席は、カウンターだけでなくテーブルも。ソファー席もありゆったり目の作りになっています。お店の奥の方には座敷もありますので、お子様を連れてのファミリー利用もOK!(辛くない麺「ふぁ~タンメン」もありますので)

メニュー

メニュー

今回は看板メニューの「笑盛タンメン(780円)」と「赤海タンメン(830円)」をオーダー。

メニューには辛さを示す「唐辛子」マークが付いているのですが、笑盛タンメンは唐辛子マーク5個、赤海タンメンは9個。

これはヤバそうな予感!!

トッピング
左上=粉チーズ、真ん中=マグマ珠、右上=バター

トッピング
左上=粉チーズ、真ん中=マグマ球、右上=バター

まずはトッピングがやってきました。

味噌系ですのでバターは間違いなく合うでしょうね!

笑盛(えもー)タンメン

笑盛(えもー)タンメン

やってきました!笑盛(えもー)タンメン。

味噌タンメンの上に激辛麻婆餡がのっています。

味噌タンメン部分を一口・・・お!辛いですが、激辛ではなく辛旨ですね!

そして、麻婆餡を一口・・・!!辛っ!これは辛いですね。

これで唐辛子マーク5個ですか・・・恐ろしや恐ろしや・・・

バター投入

バター投入

バターを投入すると辛味がマイルドに。味噌のコクがさらに深まり美味ですね~。

粉チーズも投入

粉チーズも投入

粉チーズを入れてみるとさらに辛さはマイルドになり、結構チーズの味は残ります。

味噌とチーズ、合いますね~

これは美味しいですよ!白ご飯が欲しくなります。

美味しくいただいたところで・・・やはり試してみないと帰れない「マグマ球」。

果たしてどんなもんなんでしょうか!?

マグマ珠

マグマ球

マグマ球、入れるとササ~~っと溶けていきました。

イマイチ変わった感はありませんが、一口スープを飲むと・・・

ヤバイです!一口で分かります。この辛さ。あーーーー、最後に入れて良かった!これ、途中で入れたら、その後食べれないぐらいのパンチ力です。

辛党の方、ぜひ!!

赤海タンメン

赤海タンメン

そして、こちらが赤海タンメン。

もう色が違いますよね。

激辛!と思ったのですが、先程マグマ球を入れたスープを飲んでしまいましたので、正直もう何がなんやら・・・麻痺してます。しかし、辛くても旨味があるんですよね~。不思議なものです。

これが唐辛子マーク9本ですが、その上を行く唐辛子マーク10本の「つけ麺激辛味噌タンメン」なるメニューもございます。

気になりますね~。

博多辛味噌タンメン笑盛(えもー)、福岡に新・辛麺ブームを巻き起こすこと間違いないと思いますよ!!(繰り返しになりますが「辛くない」麺もありますので、辛いのが苦手な方もご心配なく)

※7月中旬には天神南店もオープン予定とのこと。楽しみです。

【博多辛味噌タンメン笑盛(えもー)】 福岡市中央区大名1丁目8-25

■Writer:FP

※情報は2017.6.26時点のものです

【博多辛味噌タンメン笑盛(えもー)】

住所福岡市中央区大名1丁目8-25

関連タグ

この記事もおすすめ