夏に浴衣で成人式☆ 筑紫女学園大学の学生が企画

8月7日、筑紫女学園大学の学生による「夏の成人式」が同学内および結婚式場アルマリアン福岡で開催されました。

地元での成人式だけでなく大学時代を一緒に過ごす友人とも互いに成人を祝おうと、学生の自治組織・学友会が自ら企画したイベント。

太宰府にあるキャンパス内で福岡ベルエポック美容専門学校の協力のもと、着付け・ヘアメイクを行い、夢や目標を宣言した学生たち。

式典後の食事会の様子をレポートします!

 

食事会場は結婚式場アルマリアン福岡。

学生約50人があでやかな浴衣姿で集合しました。

イベントを企画・運営した学友会の代表・髙原沙弥香さんの乾杯の挨拶で食事会スタート!

豪華な食事を堪能して…

ビンゴ大会で交流を深めました。

数字ではなく参加者の名前を使ったビンゴゲーム。参加した学生同士の交流の輪が広がる工夫が盛り込まれています。

ビンゴの賞品はコスメなど女子学生が喜ぶものばかり。発表されるたび、会場内で大きなどよめきが!

 

そして当日の準備の様子から「夏の成人式」式典までを収めたムービーも流されました。

式典で実施した、一人一人の「大人宣言(夢や目標の宣言)」を皆で振り返ります。

学生たちが自らつくりあげたこの企画。

代表の髙原さんは

「授業やテストなど通常の学生生活の中で並行して、会場や専門学校の方々、学友会のメンバーと企画を進めていく難しさを学びました。

思い通りにいかないこともありましたが、参加者の笑顔を見られて、うれしい言葉ももらって、大変だったことが全部ふきとびました!」

と話してくれました。

見事「夏の成人式」を成功させた学友会メンバー!

※情報は2017.8.21時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ