10月1日オープン!六本松の福岡市科学館を大解剖!プラネタリウムは九州最大級

六本松に新たに開館する福岡市科学館は、実際に見てさわって体で感じることで、子供から大人まで楽しめる科学館です。

九州最大級のドームシアター(プラネタリウム)をはじめ、4つのフロアに様々な体験や参加ができるスペースが誕生します。

学校で勉強する理科とは異なる視点で、生活の中にある科学技術を知り、より科学を身近に感じられる科学館。

どんなわくわくがつまっているか、少しだけのぞいてみましょう!

自然に限りなく近い星空を再現する最新光学式投映機と高解像度(8K相当)デジタル式投映機、ドーム全体を包み込む3Dデジタルサラウンドシステムにより、臨場感あふれる映像を体感できます。

【投映プログラム】
幼児・小学校低学年向けから、大人を対象としたものまで、星や宇宙をテーマにした多様なプログラムを展開します。
音楽と美しい映像が融合し、エンターテイメント性に富んだ全天周映像をお楽しみください。

*スペシャル番組やイベント等は観覧料が異なります。
*投映スケジュールは、福岡市科学館ホームページにてご確認ください。

1 / 2

この記事もおすすめ