フロリダの大学生との熱い夏☆どくだみJAPAN

この夏、フロリダから14名の大学生がやって来た!

14名のはずだったが・・・想定外のハプニングはここから始まった。

 

ワクワク、ルンルンでやっと日本に辿りついたのに彼女は成田で入国できなかった。(涙)

彼女のナショナリティーは「トリニダードトバコ」、他のアメリカ人学生とちがってビザが必要だったのだ。

どうして事前にチェックできなかったのだろう?

個人旅行ならまだしも、大学のサマープログラムなのに…空港から日本の地を踏むことなく、アメリカへ直帰。悲しすぎる結末((+_+))

13名でスタートしたプログラム。毎朝8時から13時までのレッスン、午後からは文化体験、観光など超タイトなてんこ盛りスケジュール。

みんなぐったり~病人続出!驚いたことにそんな時でも彼らの食欲はおちることなくパワーアップ。

朝から大盛りカツカレー(一番人気)、唐揚げ弁当、パスタなど・・・

とにかく時間があれば食べマクル。

フロリダといってもイナカの子らしい。

歩いて行けるところに店なんかナイ。

学校の隣のコンビニに大感激で、15分のブレイク毎にコンビ二で燃料を調達、そして即チャージ!

 

今週13名の学生が12名に・・・台風を心配したパパから「すぐ日本から離れろ!」と退去命令!

翌日彼はハワイへ逃亡~日曜日には福岡へお戻りの予定。

このグループ、セレヴの子たちが多いらしく日本へファーストクラスで来た子もいる。

(だってママがチケット買ってくれたんだもん)

そのお育ちのよさからか、プラス素朴な町の出身からなのか、みんなスレたところがなく、

本当に素直ないい子たち♡・・・フロリダサンシャインのようにいつも明るく、私たちを温かい気持ちにさせてくれる。

浴衣姿も様になっています!

浴衣姿も様になっています!

彼らとの日々もあと10日・・・

まだまだハプニングが起きそうな予感。

「終わりよければすべてよし!

何が起こっても最後は笑いと涙でお別れできるように・・・今日も笑顔でガンバル!

***To Be Continued***

【どくだみJAPAN☆は毎週月曜日午後9時にお届けします】

※情報は2014.7.14時点のものです

WAHAHA*J

(株)WAHAHA Studio Japan, WAHAHA日本語学校代表。16歳の夏、アメリカでホームステイを体験し、異文化の不思議さに出会う。以来、異文化交流へ情熱を燃やし、5年前に日本語学校を設立。 ”違い”を楽しみながら、現在日本語教師として外国人に日本語+αを指導中。

WAHAHA Japanese Language Schoolのfacebook:https://www.facebook.com/wahahanihongo

この記事もおすすめ