日本三大急流・熊本県人吉市の球磨川下りを楽しもう!

日本三大急流のひとつ、球磨川は江戸中期、人吉―八代間の人や物資を運ぶ水運の要として賑わった川です。くま川下りは、熟練された船頭の操る木舟に乗り込み、球磨川のほとりに広がる自然やまちなみを、陸とは違う視点から体感できる人吉球磨伝統の川遊びです。

左岸には当地を700年にわたり治めた相良氏の居城・人吉城跡、右岸には人吉温泉の旅館街を眺めながら、ゆるやかな流れに乗って日本遺産の価値を感じる時間をお楽しみいただけます。運が良ければ川辺に遊ぶカワセミにも、出会えるかもしれませんよ。

※12月から2月までは冬の球磨川の風物詩・「こたつ船」(貸切船)が楽しめます。

問い合わせ:くま川下り株式会社

住所:熊本県人吉市下新町333-1

電話:0966-22-5555(要予約)

料金:大人2,700円

<九州横断鉄道沿線都市観光協議会とは>

JR肥薩線、鹿児島本線、豊肥本線、日豊本線沿線に位置する別府市、大分市、豊後大野市、竹田市、熊本市、八代市、人吉市の7自治体で構成された、沿線全域の中九州観光圏の魅力を発信する観光協議会です。

お問い合わせ 九州横断鉄道沿線都市観光協議会(事務局:八代市観光振興課内)

TEL 0965(33)4115

※情報は2017.12.19時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ