日田の町を練り歩く絢爛豪華な山鉾は必見!「日田祇園祭」 7月21日(土)~22日(日)開催 

暑い夏はもうすぐそこ。今年も日田の夏祭り、伝統の「日田祇園祭」の季節がやってきます。

昨年は、7月5日の九州北部豪雨で中止となった日田祇園山鉾集団顔見世が、今年は7月19日(金)に開催されます。JR日田駅前に全9基の山鉾が一堂に会する唯一の場となる集団顔見世は、日田の暑い夏を更に熱く盛り上げます。

本番の日田祇園祭は20日~21日の両日。豪華絢爛な日田の夏をお楽しみください。

今年はお祭りの5日前に、久大本線全線復旧となり、そのお祝いもかねて盛大に開催されます。

祇園囃子の音色とともに高さ10mにも及ぶ山鉾を曳く男衆の勇壮な掛け声が響きわたる

「日田祇園祭」。 毎年、7月20日過ぎの土・日に行われています。疫病や風水害を払い、安泰を祈願するお祭りで約300年の伝統を持っています。

市内豆田地区及び隈・竹田地区では、歴史的な街並みの中を絢爛豪華な山鉾が練り歩き、夜には提灯を飾りつけた優美な晩山巡行で、お祭りは一気に盛り上がります。

日田祇園祭の2日前、7月19日(木)には「日田祇園山鉾集団顔見世」が行われます。夕暮れ時より、JR日田駅前に隈・竹田地区、豆田地区の全ての山鉾が一堂に集まり、夜には、煌びやかで壮観な光景をご覧いただくことができます。

「日田祇園祭」で、豪華絢爛な日田の夏を楽しんでみませんか? 

「日田祇園の曳山行事」は、平成8年に国重要無形民俗文化財の指定を受け、平成28年にはユネスコ無形文化遺産に登録されています。

日田祇園祭 

日時  平成30年7月21日(土)22日(日) 午前9時頃~午後10時頃まで

場所  日田市豆田地区、隈・竹田地区

お問合せ:0973-22-8210(日田市観光課)・0973-22-2036(日田市観光協会)

日田祇園山鉾集団顔見世

日時  平成30年7月19日(木) 午後7時頃~午後9時頃まで

場所  JR日田駅前

本巡行の2日前の木曜日、流れ曳き合わせ、日田祇園山鉾振興会のご協力をいただいて日田まつり振興会が主催する観光イベント。JR日田駅前に全9基の山鉾が一堂に会する唯一の場となる集団顔見世は、例年多くのお客様で賑わう。

お問合せ:0973-22-8210(日田市観光課)・0973-22-2036(日田市観光協会)

日田の観光情報はコチラ

※情報は2018.6.15時点のものです

この記事もおすすめ