「エアアジアX」福岡―KL直行便が3月就航! マレーシアの旅がぐっと身近に

 世界各国に旅する魅力を伝えるキリトルトラベルのVOL.10。
 今回は、格安航空会社(LCC)の「エアアジアX」が3月から福岡空港に初就航するマレーシアの話題です。福岡―クアラルンプール線(直行便)の福岡発が週に4便、運航予定。マレーシアへの旅がぐっと身近になりますね♪

待ちに待った直行便。春からの旅にマレーシアを!

 10年連続で「ワールド・ベスト・ローコスト・エアライン」を受賞するなど、今やLCCの代名詞ともいえる「エアアジアX」(本社・マレーシア)。

 3月1日(金)から福岡に初就航し、マレーシアの首都・クアラルンプール(KL)との直行便を運航することになりました。福岡–KL線の直行便は、別の航空会社が撤退した2006年以来、なんと13年ぶり! 待ちに待っていた人も多いことでしょう。

福岡−KL間の運航が楽しみな「エアアジアX」

 フライトは週4日、福岡発が月・水・金・日曜。クアラルンプール発が火・木・土・日曜。タイミングがよければ、チケット料金が片道1万円台から利用できるとあって大注目です。

KLの名所ペトロナス・ツインタワー

 KLでのショッピングやコタキナバルといった大自然の散策など、マレーシアでのお楽しみが一層身近になりますね。

圧巻の景勝地バトゥ洞窟

 卒業旅行やゴールデンウイークの予定に、マレーシアを検討してみてはいかがでしょうか。

エアアジア公式ウェブサイト

※情報は2019.1.24時点のものです

なかむら

この記事もおすすめ