ニュージーランドのクリスマス☆どくだみJAPAN

ニュージーランドのクリスマスは日本とは真逆の初夏!至る所で、ニュージーランドのクリスマスツリーと呼ばれるPohutukawa treeの赤い花が見事に咲き乱れる。

Pohutukawa tree

Pohutukawa tree

正直ぶっちゃけ、ニュージーランドはクリスマスに訪れては行けない国トップ5に入るかも (^◇^;)。

 

クリスマスは国民全員の休暇の日。観光客を楽しませようとかいうイベントもなければ、お店やレストラン、一軒も空いてはいない。法律で25日はお店を開けてはいけないと決まっているのです( ̄^ ̄)ゞ。

 

ということで、街に居てもしょーがないという人も多く、クリスマスは海辺の貸別荘やキャンプ場でのんびりとホリデーを楽しむ人たちが多い。私達家族もその類。

ビーチで遊んでます!

ビーチで遊んでます♪

12月に入ると、ニュージーランド人のクリスマス準備魂は半端ない( ̄^ ̄)ゞ

 

11月になるとスプリングクリーニングという大掃除を始める。
家の中、庭、家の外装の全てを磨きまくって、ボロ雑巾のような私。げっそり。

 

12月1日に入ると、どこの家庭もクリスマスツリーのご登場!

クリスマスツリー

クリスマスツリー

ツリーだけでなく、お庭もクリスマスデコレーションでムード盛り上げまくります!

 

12月入るとすぐにやらないといけない事!それは七面鳥と骨付きハムの予約。クリスマス伝統の食材。日本みたいにケンタッキーフライドチキンで済ませよーなんてしたら、「なめんじゃないわよー」って嫁姑問題にまで急発展すること間違いない。

 

12月に入ると子供達は欲しい物に目星をつけるため、ウィンドーショッピングに連れてけとせがむ。
せっせとサンタクロースに手紙を書き。
手紙の内容恐ろしいほどの欲しいおもちゃのリストじゃないかー!(◎_◎;)

 

クリスマスイブである12月24日は朝から大忙し。
サンタクロースのそりを引いてくるトナカイさん達のための餌作り。ヒエ、むぎ、あわ、色々な穀物を混ぜ合わせた餌を用意。
それからクリスマスディナーのメインである七面鳥の肉のオイルマッサージ。
マッサージして肉のコンディションを整えると、とてもジューシーな七面鳥に焼き上がる。まじで七面鳥にラブ注入!

 
七面鳥の肉の中に入れるスタッフィングは各家庭で家族代々に引き継がれる味らしい。
クリスマス用の骨付きハムはベーコンで包み込み、飾りのパイナップルとパイナップルシロップを使った甘いタレを作る。
日本のお正月のおせち料理もてが込んでいるが、こちらのクリスマス伝統料理も意外に手が込んでいるのです。

クリスマスターキーとハム

クリスマスターキーとハム

そして24日の夜、子供達は寝る前にトナカイさん達の餌を庭いっぱいにバラまきまくり。
なぜか節分の豆まきのような気分で私もばらまきまくりー。

 

暖炉のところには、煙突からやって来るサンタクロースさん用のミルクとクッキーを用意。

サンタさんへのクッキー

サンタさんへのクッキー

それから子供達と一緒にサンタクロースさんへの手紙を暖炉のところで燃やすのです。自分たちのお願いが煙突からでる煙で伝わるよーにと。

 

サンタクロースに会いたい子供達を無理矢理ベッドに寝かしつけ、どっぷりと寝静まったところで、隠していたプレゼントを一気にクリスマスツリーの下へ。

サンタクロースが来たかのように用意されたミルクとクッキーを旦那に飲み食いさせ、私はサンタクロースが書いたかのような手紙を子供達に書き置きする。

 

毎年、親になって良かったなーと思える一瞬。
こんな滑稽な子供騙しもいつまでできるだろーかと夫婦で語り合える楽しい時間。

 

25日。朝6時。

 

子供達:『うおーーーーー!サンタクロースが来たぁあああああ!庭のトナカイの餌もなくなってるよー。』

私の胸の中:(うわっ、半端ない凄い数の鳥達がうちでお腹いっぱい食べたに違いないわ。)

 

子供達:『ママ、トナカイの足跡なんじゃない?』 

私の胸の中:(いやー、野良猫の足跡でしょー。)

 

子供達:『サンタクロースから手紙がきてるよ、ママ!』 

私の胸の中:(よかったー、私の書いた文字だってばれなくて。)

 

子供達:『早くクリスマスプレゼント開けたいよぅうぅううう。!』 

私の胸の中:(私も早くあけたいよおおおおお。)

 

それはそれは、年に一度の大興奮の日!

サンタさんからのプレゼントを前に大喜びする子どもたち

サンタさんからのプレゼントを前に大喜びする子どもたち

クリスマスの夕方は親族全員集まって、美味しそうな七面鳥や骨付きハムを囲みながら、みんなでワイワイ!

子どもたちもみんな集まってワイワイヽ(・∀・)ノ

子どもたちもみんな集まってワイワイヽ(・∀・)ノ

ニュージーランドのクリスマスは、日本のクリスマスのようにイルミネーションやレストランも何もないけれど、心温いゆっくりとした家族の時間だけがある。
逆に何もないクリスマスに感謝です。(^O^)/

Happy Xmas!!

Happy Xmas!!

【どくだみJAPAN☆は毎週月曜日午後9時にお届けします】

※情報は2014.12.8時点のものです

SATOKO

ニュージーランド 在住13年目

バイリンガル子育て&若手起業家の夫育を楽しむ専業主婦。

また、オークランドでマルチシンガー、ステージMC, イベント企画など極小活動活躍中。 現在夢に向かって花の学生

関連タグ

この記事もおすすめ