ニュージーランドは実りの秋!夫婦水入らずの旅へ☆どくだみJAPAN

今、ニュージーランドは実りの秋。私は南島のクィーンズタウンへ夫婦水入らずで3泊の旅行中。

 

ニュージーランドでも有名なゴルフリゾートであるMillbrook に泊まっております。このリゾートはオーナーが石井さんという日本人の方で、この地域とニュージーランド国に大変貢献されております。

 

なーんにもなかった広い農地をゴルフリゾートホテルに変身させ、今では世界中の著名人、プロゴルファーを虜にさせております。
毎年3月のBMWゴルフオープンもこのゴルフコースを含む3箇所にて開催されました。
ホテルルームはすべてがイングリッシュコテージになっております。

秋の紅葉がとても綺麗。 秋晴れの空にはバルーンが飛んでおります。

私達のお部屋はヴィラスィート。暖炉やミニキッチンも付いていて、ゆっくりとアフタヌーンティーや、夜は暖炉を囲んでワインも楽しめます。

で、ここまでは、夫婦水入らずの浪漫な秋の旅行ストーリーですが、実は泥まみれ!

四輪バギーですんごいでっこボコの山道や水たまりをガンガン走りまくってます!

40歳になったせいか、美を求めるSPA体験よりも、こーゆー気持ちがスカーッと爽快になるよーな事の方が魅力的
 
この写真を子供達にメッセージで送ったら、爆笑メッセージが返信されました。

ママって更年期=第二の成長期でしょ?

もうすぐ閉経になるから、チンチン出てくるんでしょ?

だから、こんなワイルドな事をしてるの?

白髪は確かに半端なく出てきておりますが、チンチンまでは出てきておりませぬ〜。

午後からは、紅葉があまりにも綺麗だったので、マウンテンバイクでぶらりのはずが、マジ乗り。
気づけば、約三時間、30キロものアップダウンの山道を走りまくりました。

夫婦で辿りついたのは、Lake Hays という湖。

風もない静かな水面。
まるでピカピカの鏡のように山並みが映っています。

一日中、チンチンも出てくるのでは?と子供達に誤解されてしまうようなスポーツのあとは、クィーンズタウンの秋の味覚満喫のディナー。

ニュージーランドのブラフという所でしかとれないBluff Oyster。

牡蠣の概念を覆すような、美味しさです!ホタテと牡蠣を足して割ったような感じです。

三時間かけてローストされたという火加減が企業秘密というラムのもも肉。

ニュージーランドといえば、手摘みの赤ワインPinor Nor。
上品でフルーティー。

ニュージーランドは上質なバターやミルクがとれるため、やはりデザートも美味しいです。

日本のゴールデンウイーク。 もし機会があれば、海を飛び越え、季節も真逆のニュージーランドへ! Low Season なので価格も格安で宿泊でき、混雑も少ないので意外と穴場です。

是非、ニュージーランドの黄金の秋を楽しんでみてはいかがでしょうか?

※情報は2015.5.4時点のものです

SATOKO

ニュージーランド 在住13年目。バイリンガル子育て&若手起業家の夫育を楽しむ専業主婦。また、オークランドでマルチシンガー、ステージMC, イベント企画など極小活動活躍中。 現在夢に向かって花の学生

この記事もおすすめ