絶景のフィヨルド!!(ノルウェー)

福岡からオランダ・アムステルダムまでの直行便が就航したことを機に、

死ぬまでにはフィヨルドを見たい!という念願をついにかなえました\(^o^)/

この夏、ノルウェーに行ってきました!

ノルウェーといえば、サーモンとフィヨルド。

ノルウェーには、世界で2番目に大きなソグネ・フィヨルドもあります♪

ノルウェー・フィヨルド

船に乗って、眺めた景色の素晴らしさ。

海の青、山の上から勢いよく流れる滝、どれをとっても「すごい!すごい!」の迫力でした!

ノルウェー・滝

氷河による浸食作用によって形成されたフィヨルド。

長い悠久の時間を経て、複雑な形をしていました。

(現代社会のようにコロコロとめまぐるしく変化する時間がとても小さく感じられました)

ノルウェー・滝3

勢いよく流れ落ちる滝に虹がかかっていたのも神秘的でした♪

 

DSC05735

さて、これはノルウェーの街中で本当によく見かけた人形です(あまりの巨大ぶりにびっくりしました!)。

トロールという妖精の一種だそうです。

日本でいう座敷童のようなもので、いたずらっ子だとか。手と足の指がそれぞれ4本なのが特徴です。

地元の人曰く、ノルウェーではトロールに何か贈り物をするといいことがあるとか(逆に言えば、大切に扱わないといたずらされるということですね)。

さらに、トロールが大きくなったものがサンタクロースとか!!

本当でしょうか?真意のほどは分かりませんが、プレゼントを与えなければいけないサンタクロースって、戸惑ってしまいますね(笑)

ノルウェー・森林3

トロールが潜んでいても、不思議ではないような深い森。

ムーミンとか出てきそう…。

ノルウェー・夜

自然の雄大さを感じながら夜を過ごし、

やってきたのは世界遺産の都市ベルゲン!

首都オスロに次ぐ規模の都市で、観光客や地元の人でにぎわっていました。

ベルゲンといえば旧市街にあるブリッゲン。

カラフルな木造倉庫は1979年に世界遺産に登録されています。

ノルウェー・ベルゲン

その後、ケーブルカーでフロイエン山の頂へ。

最高の景色に出会うことができました\(^o^)/

ノルウェー・街並み

山頂から眺めたベルゲンの街並みは、本当に素晴らしかったです。

地元の方から、「ノルウェーの子育ては『イライラしない』人間を育てることを大事にしている」と聞きました。

そのため、イライラするような騒音はみんな自然と出さないようにしていて、

静かな時間が街全体に流れているような気がしました。

みなさんもぜひノルウェーを旅してみてください♪

 

 (Tomoko.I)

※情報は2013.10.16時点のものです

駐日ノルウェー王国大使館

住所東京都港区南麻布5-12-2
TEL03-6408-8100
FAX03-6408-8191
URLhttp://www.norway.or.jp/
その他

在ノルウェー日本国大使館:http://www.no.emb-japan.go.jp/index_j.htm

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ