【のぼろ便り】南の島で、ハッピーニューイヤー!!vol.1

寒い内地を抜け出し、年越しは石垣島で!まったくノープランな旅。「何もせず、ビーチで本を読み、贅沢な時間を過ごす!」と意気込み、鞄に本をぎゅうぎゅう詰めにして旅立ったのですが、根っからの貧乏性…。そんなことができるはずもなく、島へ山へと盛りだくさんの旅となりました。「南国便りその1」は、石垣島から船で15分のタイムスリップ。竹富島です!

石垣に花が咲き乱れる町並みを自転車で散策。白いサンゴが敷き詰められた道は、島民により毎朝掃き清められ、海岸から定期的に補充された砂で保たれています。道が白いことで月明かりでもハブを見つけやすいそうです。

町角で水牛車にバッタリ、という場面が何度もありました。

庭先のパパイヤ。滞在中、チャンプルーにして食べてみました。ヘルシーで栄養価が高くダイエット効果もあるそうです。

行ったことはありませんが、竜宮城で見るような植物があちらこちらに!

自転車を漕ぎ続け、コンドイビーチにたどり着きました。永遠に続くのでは、と思ってしまうような白い砂と青い海がずっと先まで広がるビーチです。

西桟橋。向こう岸に西表島が見えます。かつては耕作のために西表島へ向かう船がここから出ていました。夕日がきれいなスポットです。

友だちは「日本じゃないみたい」とつぶやいていました。お勧めは、船の最終便が出た後の観光客のいない静かな島だそうです。次は民宿に泊まりたいな。

※情報は2014.1.12時点のものです

team「のぼろ」のメンバーが九州の山登り情報をお届けします♪

西日本新聞社出版部が発行している山の季刊誌「のぼろ」(税込1000円)。

ただいま冬号を絶賛発売中です!

ネットでの申込みはこちら⇒http://shop.nishinippon.co.jp/asp/index.asp

この記事もおすすめ