【のぼろ通信】マッターホルン?!に登るの巻

「南国便りその3」は石垣島のマッターホルン「野底マーペー」トレッキング!「マーペー」とは恋人との仲を引き裂かれ、悲しみにくれ石になってしまったという民話に出てくる女の子の名前です。

島人(姉)は長靴とショルダーバックで登って行きます。

靴がこんなことに!南国の山では長靴が最強だと知りました…。粘土の道を登って行きます。

山頂は石垣島を見渡せる大展望!マーペーちゃんはここから恋人のカニムイの住む黒島を見ようとしましたが、高い山が邪魔をして見えずに泣いたのでした。われわれは20分で登れる最短コースを選びましたが、いきなりの急登。時間があれば1時間コースもあり。

なんと、下山後、空港に直行。ギリギリまで靴の泥を落とし、なんとか離陸成功!帰りの飛行機でサーターアンダギーを食べながら、次回こそはビーチでゆっくりするのだと心に誓うのでした。

※情報は2014.1.26時点のものです

野底マーペー

その他

沖縄の昔話

http://rca.open.ed.jp/city-2000/minwa/index.html

大きい地図で見る

team「のぼろ」のメンバーが九州の山登り情報をお届けします♪

西日本新聞社出版部が発行している山の季刊誌「のぼろ」(税込1000円)。

ただいま冬号を絶賛発売中です!

ネットでの申込みはこちら⇒http://shop.nishinippon.co.jp/asp/index.asp

この記事もおすすめ