フジP、高速船で釜山へ行く!Vol.1

「韓国・釜山へは船で行く」

 

これ、もはや福岡県人(特に福岡市近郊在住の方)あるあるですよね。

わたくしフジPですが、約10年前にちょっとした仕事で釜山に行って以来、ほぼ毎年行っております(9割がた仕事ですが・・・)。

JR九州高速船のビートルの日韓定期航路は就航25周年にもなるんですって。

もうすっかり根付いた「船での韓国旅行」に行ってきました!

 

ビートル乗船直前

ビートル乗船直前

 

船内

船内

あいにく出発日は天候が悪く、風が強かったので結構揺れました・・・

が、船酔する前に酒に酔っちゃえ!という逆転(?)の発送で、早速ビールを発注。

船の中は免税ですので缶ビール150円ですよ!めちゃオトク。

約3時間の船旅ですが、ビール飲んでうとうとして・・・で、もう着いた!って感じでした。

釜山港

釜山港

釜山港についてびっくり!

「新しくなってますやん!!」

以前と違ってものすごく大きくなっています。

以前は「中央」という地下鉄駅の先に港があったのですが、釜山駅の近くに移転していました。

 

では、早速昼ごはんに・・・

事前にネットで調べていたお店がある南浦洞へタクシーで移動。

釜山はタクシーがめちゃめちゃ安いです。初乗りは150円ぐらいではないでしょうか。

無事南浦洞へ到着し、お店を探すこと15分・・・

店がない!!な、なぜだ・・・

現地の方に尋ねるも結局発見できず、「もう我慢できねぇ!」と近くのプデチゲ屋に飛び込みました。

「やっぱ営業は飛び込んでなんぼじゃ!」と勢い良く飛び込んだお店は、「キングコングプデチゲ」という有名なチェーン店でございました。

 

なんとこの麺と白ごはんが食べ放題!

どうですか、これ。韓国っぽいでしょ。

旨辛鍋とビールが最高にマッチ!

いや~、結構辛い!そして美味い。

汗かきながらビールをグィ!サイコーですね。

やっぱ営業は汗かいてなんぼ!

 

日本語は通じませんでしたが日本語メニューはありました。

スープも少なくなったらイケメン店員さんが足してくれて良いお店でした。

 

Vol.2へ続く・・・

※情報は2015.12.4時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ