【参加者募集】佐賀の桜名所を巡る旅。そば打ち、紙漉き体験も!

桜シーズンの佐賀市を散策するツアー「桜始開(さくらはじめてひらく)佐賀をめぐる旅」が3月26日(土)、開催されます。佐賀市の桜の名所・多布施川畔をのんびり散策した後、そば打ち体験や300年の歴史を誇る「肥前名尾和紙」の紙漉きを体験。三瀬の自然に囲まれたやまびこ温泉入浴も付いているお得なプランです。

名尾和紙を張った照明器具

名尾和紙を張った照明器具

スケジュール(行程)

9:00 博多駅発

10:15~10:45 桜の名所・多布施川畔散策

11:15~13:00 西山田農園(そば打ち体験・昼食)・周辺散歩(ガイド付)

13:30~15:00 肥前名尾和紙・紙漉き体験

15:20~16:30 三瀬温泉やまびこの湯(入浴)

16:35~17:00 やさい直売所マッちゃん

18:00頃 博多駅着

※天候などにより行程が変更になる場合があります。

旅行代金

おひとり/大人、子ども同額(昼食付き)4,500円

※募集人員40名(最少催行人員20名)

※モニターツアーのためアンケートのご協力をお願いいたします。

申し込み受付

http://www.jtb.co.jp/shop/form/explain/entry/list.asp?SHITEN_CD=j8951-0

問い合わせ

JTB九州佐賀支店=0952-23-7180

 

※情報は2016.2.21時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ