鹿児島の南国パラダイス!指宿市・南九州市・南大隅町の絶景ロードを巡る旅♪

皆さんは、鹿児島といえば何を連想しますか?

桜島に篤姫に、黒豚グルメ…。いえいえ!それだけじゃありません!鹿児島に来たら、ココは押さえときたい「南国エリア」。

そこが「指宿市・南九州市・南大隅町」です!このエリアだから出会える、素敵な絶景・癒しが待っています。

では!早速、出発進行~♪

【南国エリアその1.指宿】

JR日本最南端の西大山駅。駅前には、幸せの黄色いポストも。

JR日本最南端の西大山駅。駅前には、幸せの黄色いポストも。

観光列車「指宿のたまて箱(通称:いぶたま)」で鹿児島中央駅からのんびり55分。

錦江湾の雄大な大パノラマを眺めながら、「東洋のハワイ」とも呼ばれる指宿へ。

「いぶたま」の運行は指宿駅までですが、折角なら普通列車に乗り換えてJR日本最南端「西大山駅」に行くのもオススメ。

線路の向こうには、絶景の開聞岳もお目見えし、最高の撮影スポットです。(ちなみに…平日お昼には指宿市民の方が手を振って迎えてくれる素敵なサプライズも!)

周りの自然と自分が一体になった感覚に!デトックス作用も◎

周りの自然と自分が一体になった感覚に!デトックス作用も◎

指宿といえば、世界でも珍しい自然のサウナ、天然砂むし温泉を始め、1000を超える豊富な泉源を有しています。

リラクゼーション効果も高く、雄大な自然を感じながら、汗をいっぱい流し、爽やかな気分に。

スッキリした後は、指宿のB級グルメ「温たまらん丼」や「勝武士らーめん」をガッツリ食べたくなりますよね!

女性には、生産量日本一『そら豆』を使った「そら豆スイーツ」もオススメ。

他にも、立ち寄りたい観光スポットは、周囲約3km、面積約60ha、最高点90mの美しい無人島「知林ヶ島」。

3月~10月にかけての大潮・中潮の干潮時には、長さ約800mのいぶすき砂の道ちりりんロード(砂州)が出現!

ドラマチックで、潮風に吹かれながらのんびりと歩いてみたい憧れの道を、誰か大切な人と歩いてみてはいかがですか?

島内には遊歩道もあり、渡島証明書(1枚100円)も現地で発行してくれます。

島内には遊歩道もあり、渡島証明書(1枚100円)も現地で発行してくれます。

【基本情報】
指宿市 観光課:0993-22-2111
詳細HP http://www.ibusuki.or.jp/top/

1 / 3

関連タグ

この記事もおすすめ