【のぼろ便り】次郎丸嶽・太郎丸嶽 天草の兄弟岳へ!(九州百名山)

天気の良い休日(2月11日)、熊本県上天草市へ山登りに行きました。

目指すは、次郎丸嶽(397m)。隣に太郎丸嶽(281m)があり、兄弟岳として有名なのですが、兄(太郎)より弟(次郎)の方が高い理由は…。

いい話です。・゚・(ノД`;)・゚・

さて、いざ次郎丸嶽へ!

この日の天草は快晴!梅の花も開花し、春を思わせるような陽気でしたが、空気はまだ冷たかったです。

春の日差しを待ちわびているような椿の花。

シダ植物にも光が降り注ぎます。

目指すは、ここ。左上に突出している岩が分かりますか?ライオンが吠えているような、カメの顔のような形から「ライオン岩」「亀次郎岩」と呼ばれているそうです。

美しい風景が眼下に広がりますが、もっと高いところからこの風景を眺めたい!…ということで、ロープで大岩を登ります。

 

大岩を登ったらみんなで記念撮影♪

そして遂に!!やってきました!ライオン岩(亀次郎岩)!

度胸のある先輩の後に続こうと、頑張りますが、強風に飛ばされそうで怖い…。

弥勒菩薩にお参りし、勇気を振り絞って岩の上へ!

やった~!!登りました!!(本当に、ライオンか亀が吠えているような形ですね)

大きく手を挙げたのも一瞬の出来事。すぐに怖くなって、腰が抜けそうになりました…。

それにしても、この大パノラマは最高です!

遠くに雲仙が見えます。九州の地形が見渡せる光景でした。

絶景を楽しんだ帰り道、民家で猫と遭遇。ポカポカ温まっているような様子に癒されます。

紅梅もこの通り!春ですね~。

天草では多くの民家がしめ縄をしていました。地元の方のお話しでは、天草地域(一部)では一年中しめ縄を飾っているそうです。…というのも、 自分の家はキリシタンではなく、神道です、ということを示すために飾り始めたとか。なるほど~。

最後は、タコ入りうどんを食べてお腹も満足♪天気に恵まれ、最高の旅が満喫できました!

※情報は2014.2.13時点のものです

天草四郎観光協会

住所 熊本県上天草市大矢野町中11582-24
TEL0964-56-5602
FAX0964-56-0990
URLhttp://kami-amakusa.jp/spot/spot.php?spotId=214

team「のぼろ」のメンバーが九州の山登り情報をお届けします♪

西日本新聞社出版部が発行している山の季刊誌「のぼろ」(税込1000円)。

ただいま冬号を絶賛発売中です!

ネットでの申込みはこちら⇒http://shop.nishinippon.co.jp/asp/index.asp

関連タグ

この記事もおすすめ