【福岡県×ハワイ州姉妹提携35周年記念】公式行事ハワイ訪問レポ ファンファン福岡スタッフ・ハワイへ行く

福岡県とハワイ州が姉妹提携を結んで35周年を迎えました。

誰もが憧れるリゾート地、ハワイ。

実は私達が住む福岡県と深〜い繋がりがあることをご存知でしたか?

1981年、福岡県とハワイ州は、双方にとって初めてとなる海外地域との姉妹提携を締結しました。
翌年には福岡県議会もハワイ州議会と国際友好親善促進の盟約を結んでいます。
このことを機に、両県州では様々な分野•年代の人々がさかんに交流するようになりました。

 
そして昨年、史上2人目の日系人ハワイ州知事であるデービッド•イゲ氏から、福岡県の小川洋知事へ「福岡県からのハワイ州訪問団を歓迎する」との親書が届きました。
これを受け今年1月、福岡県は訪問団を組織し、両自治体のさらなる交流をめざしてハワイで記念式典などの行事に参加します。
 
1月17日にはイゲ知事を表敬訪問。
イゲ知事をはじめとするハワイ州政府関係者と、小川知事や福岡県議会議長•中尾正幸氏、議員団、ハワイの福岡県人会関係者たちが、互いに親しみをこめて「アロハ」と挨拶を交わし、会場はあたたかい雰囲気に包まれました。

両県州は、これまで築いてきた友好関係を礎に文化•教育•経済などあらゆる分野でよりいっそう連携していくこと、またその絆を次世代に引き継いでいくことをあらためて確かめ合いました。
 

《福岡県民豆知識》

全米初の日系人州知事であるジョージ•アリヨシ氏(ハワイ州知事)は築上郡(現在の豊前市)出身。
知事在任中に福岡県とハワイ州との姉妹提携を締結しました。

現在も州知事室にアリヨシ氏の肖像画が。

※情報は2017.1.18時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ