ドラえもんの秘密道具にもない万華鏡を発見!有田の源右衛門窯【猛女旅】

40過ぎたら・・・あんな部位~こんな部位~隠したい~

着物!!着物がすべてをcoverしてくれる。

#贅肉

#下品さ

まぁ~なんてことでしょう、着物が二人を品のいい人間に変えました!!

お着物チェンジ代破格の1500円!

お着物チェンジ代破格の1500円!

さぁ、有田のJalan Jalan (バハサ~インドネシア・マレー語~で=お散歩の意)スタートです!

まずは、源右衛門窯にて見学。

有田焼 源右衛門、高くない?のすべてが

あぁ・・・なるほど!!いや、安くない?

マジですか?手作業?すごいんですけど・・・に

繋がる見学ができます。

あれ??

あれれ???

万華鏡にてヤバイ景色見えます・・・

 

・・・源右衛門さんの【万華鏡】

見えなくていい景色さえ見える。

ドラえもんさえも備えていない景色を体験できる奇跡♡

源右衛門さん!!この万華鏡・・コレ、もっと一押しして!!(笑)

何が見えるかもう分かりましたか?

何が見えるかもう分かりましたか?

有田焼=高額なのですが、

リーズナブルに購入できるおしゃんてぃ~なSHOPを見つけました。

絵付け一つで全くイメージの変わる有田焼。

ランプも素敵

ここではこだわりのコーヒーを頂くこともできます。

イベントスペースもあり歴史ある街にしっかり馴染んでいる『お洒落空間』
(ARITA PORCELAIN LAB STOREは、ヒルトン福岡シーホーク4階にもギャラリーOPENされています)

で、今週2月4日(土)~3月20日(月・祝)*火曜日はお休み

TOTOの5代目社長「江副孫右衛門」生家にて【究極の器でいただくフレンチ】が開催。

「江副孫右衛門」生家

「江副孫右衛門」生家

とにかく・・・お食事はすべて佐賀産の素材で、美味しいことはもちろん

そして、そのお食事を高級有田焼の器で頂くという贅沢さ。

(器が傷つかないようナイフとフォークは使いません=そのくらいメインのお肉も柔らか)

初有田。

マーキングしっかりさせて頂きました!

また、来襲いたします♡!!

「第13回 有田雛(ひいな)のやきものまつり」

【とき】平成29年2月4日(土)~3月20日(月・祝)

【ところ】有田町内各所・有田館

http://www.arita.jp/event/hinamatsuri/

※情報は2017.1.29時点のものです

Yuko Nakamura

『猛女図鑑』リーダー。人生一度きりなので…なんでもやりたい見たい感じたい冒険家♥(笑)

 

関連タグ

この記事もおすすめ