博多港から釜山港へ【JR九州高速船ビートルで行く釜山の旅】

「釜山(韓国)には船で行く」

これ、もはや福岡県民にとって常識と言っても過言ではないですよね。

ファンファン福岡編集部、約1年ぶりに(当時の様子はコチラ https://fanfunfukuoka.com/travel/34531/)JR九州高速船「ビートル」で博多港から釜山港へ!

今回は博多港9時発のビートルに乗船。

船で釜山に行く最大のメリットは、「気軽に行ける」と言うことではないでしょうか。

飛行機は早く着くのですが、空港に行って、国際線ターミナルに行って、手続きをして・・・という手間が結構かかってしまいますよね。
でも、船はそこまで時間がかかりませんので特に並ばずスムーズに乗船できます。(港に到着した後にバタバタすることはまずないと思います)

船代意外に港で必要となるのは、ターミナル利用券と燃油サーチャージ。2月現在は両方合わせても1000円未満でした。

早速、高速船・ビートルに乗船。

もう何度目でしょうか。もはやベテランの域に入っていると思いますが、やはり異国の地に行く前はウキウキしますね。

ビートル船内

ビートル船内

ゆったりめの座席です。

船内モニターでは、だいたい1本映画が流れますので、釜山港まで約3時間ですがそれほど長く感じません。

しっぽりとビールを飲みながら映画を見つつ、うとうともしながら・・・釜山港へ到着!(ちなみに船内販売のビールは1本200円)

釜山港 到着地点

釜山港 到着地点

釜山港は少し前に新しくなり、中央洞から釜山駅よりになっています。

以前の釜山港を知っている方は「なんでこんなに大きくなっているんだ!?」と驚くこと間違いナシ!見違えるほど大きく、綺麗になっています。

釜山港内

釜山港内

中も広く綺麗です。

両替

両替

銀行もありますので到着してすぐ両替を・・・

フードコート

レストラン

釜山港の中にはレストラン、セブンイレブン、コーヒーショップなどが入っており、以前に比べかなり充実した印象を受けます。

レストランメニュー

レストランメニュー

レストランメニューの価格帯は7000~8000ウォン。

綺麗になりましたね・・・個人的には昔の釜山港でおばちゃんが作ってくれた辛ラーメンとキンパッも哀愁があって好きでしたが・・・

JR九州高速船 カウンター

JR九州高速船 カウンター

到着は2階、出港は3階です。広くなったもんです・・・

釜山港(釜山駅サイドから)

釜山港(釜山駅サイドから)

釜山港からの移動はタクシーがオススメ。

到着したフロアにタクシーが結構並んでいますので便利ですよ。

新釜山港は釜山駅寄りになっていますので、釜山駅まで「歩いていけない距離」ではありません。

今回天気が良かったので歩いてみましたが15~20分ぐらいかかります。

天候が良く、荷物が少なければ釜山駅まで歩いてみるのも良いですね。

では、次回は松島ビーチのスカイウォークをご案内します! https://fanfunfukuoka.com/travel/77228/

■Writer:FP

※情報は2017.2.27時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ