浴衣姿で京都をぶらり。フェリーで旅する夏限定プラン往復フェリー代+阪九フェリー船内レストラン食事券1000円分に浴衣もセット!

女子旅でも、カップルでも。浴衣で古都散策

ゆったりフェリーの旅が人気の「ヴィーナストラベル」が、この夏限定でお得な京都への旅をプロデュース。

昨年も大好評だった「思い立ったら浴衣で京都ぶらり旅」が登場しました。

古都・京都をレンタル着物で歩くのが、近頃人気のスタイル。

夏の京都なら浴衣がぴったり。

そこで注目なのがこのプラン、なんと浴衣のプレゼント付きなんです!

フェリー到着後に、各自で京都市内にある提携店へ。

好きな柄の浴衣を選んだら着付けしてもらえます。

涼やかな浴衣姿で京都を歩けば一層気分も盛り上がるし、魅力的な記念写真が撮れそう。

女性同士はもちろん、男性用の浴衣も用意されていますので、カップルや夫婦で浴衣姿もステキ。

非日常の休日が楽しめます。浴衣は着付けずに持ち帰ってもOKです。

目的地までの船旅も楽しんで

目的地へ着くまでも楽しいのがフェリーの旅。

JR小倉駅から無料送迎バスで新門司港へ。フェリーはまるで海上のホテルのような次世代フェリー「いずみ」「ひびき」にも乗船が可能です。

船内レストランで利用できる食事券(1000円分)付きなのもうれしいですね。

詳細・申込はホームページで http://www.venus-t.jp/

「思い立ったら浴衣で京都ぶらり旅」
基本旅行代金(2泊3日)/男性 15500円 女性 13600円
※船室:2等自由席またはスタンダード和室

旅行期間/6月1日(木)~9月29日(金)出発〈10月1日(日)帰着〉 
※除外期間:8/9(水)~17(木)
※基本旅行代金に含まれるもの/阪九フェリー往復乗船代、食事券1000円分(阪九フェリー船内レストランで利用可)、浴衣セット、消費税など諸税、保険代 ●添乗員/同行なし ●最少催行人員/1人 ※行程は最大6泊7日まで延長可能(事前予約が必要) ※交通凡例=バス、~船 ※小人・幼児の利用や上級船室を希望する人は問い合わせを ※出発日から14日前までに申し込みを

【ここがポイント】
・1人から参加可能
・乗船便の選択可能(神戸便/泉大津便)
・レディースルーム(女性専用席)の利用可能
・旅行日数は6泊7日まで延長可能
※レディースルームは事前申し込みが必要。「いずみ」「ひびき」の場合はスタンダード洋室利用となり、追加料金が必要
※旅行日数の延長は事前予約が必要

詳細・申込はホームページで http://www.venus-t.jp/

旅行企画・実施 ㈱ヴィーナストラベル(阪九フェリーグループ) 観光庁長官登録旅行業第1101号・JATA会員
北九州市門司区新門司北1-1 阪九フェリー内
TEL/093-284-6600 営業時間/10:00~18:00 休/土・日曜、祝日

※情報は2017.5.26時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ